La Baguette magique de la gourmandise     **食いしん坊の魔法の杖**

boulangere.exblog.jp
ブログトップ

「フレンチ・レストラン Le Clos des Gourments パリ7区」

先週、久しぶりにフランス料理を食べに、フレンチレストランへ行った。

最近は外食といったら、もっぱら日本食だったので〔夫は和食党〕私は久々のフレンチに舌鼓を打つ事が出来た。

レストランは、Le Clos des Gourments 。

f0053008_1751697.jpg


このお店は以前、弊社東京オフィスの専務が来仏した折に、スタッフのシゲに連れて行ってもらったことがあって、其の時も可也の感激だった。
今回のメニューをちょっぴりご紹介。

まずは、前菜。

私が選んだのは、白アスパラときのこの炒め物。

f0053008_17511937.jpg


うううう・・・・アスパラがたまらない。。。
これからがシーズンのアスパラ。
得に白は、日本では珍しいが、こちらでは簡単に手に入る。
軽くゆでてマヨネーズでも美味しいのに、今日のこのお皿はたまらない・・・

夫ロドルフが選んだのは、夏野菜の温製サラダ。

f0053008_17513233.jpg


夏野菜がにさっと、火が通っていて、ドレッシングではなく、スープで味つけがされている。
今の季節にぴったりの一品。


そしてメイン。

私は えんどう豆のリゾット。
何故かこの日はリゾットが食べたくて・・・

f0053008_17514562.jpg


お米のアルデンテにえんどう豆のピューレが心地よく絡まって、ゴルゴンゾーラとのバランスを取る。
ちょっとイタリアチックな一皿。

夫のロドルフは、地鳥のロースト。

f0053008_17515922.jpg


私はおなかが既にいっぱいで、夫のお皿を試食することが出来なかった・・・美味しそうだったけど

そしてこの日のワインは、Pino Noir ~ピノ・ノワール~
ぶどうの種類の名前である。

あっさり、でもコクのある赤である。
美味しくて、2本目をオーダー。。。

このお店は、★は無いものの、サービスは★付きレストラン並み。
味はもちろん。
しかしお値段は、とってもリーズナブルであるので、再々足を運びたい。

◎◎◎お店情報◎◎◎
Le Clos des Gourments
16 Av Rapp 75007 paris
01-45-51-75-61 fax 01-47-05-74-20

サービスは7時からの一回目と、9時からの2回目がある。
予約していくのが望ましい。


本場パリでパンやお菓子作りを体験してみませんか?
詳しくは↓↓↓
http://www.yoshimi-boulangere.com/
[PR]
by yboulangere | 2007-05-17 17:52