La Baguette magique de la gourmandise     **食いしん坊の魔法の杖**

boulangere.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:その他( 20 )

Bonne année 2012

Bonne année 2012!!
Je vous souhaite une bonne et
heureuse année 2012!!
!

f0053008_2327094.jpg


明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。



私のアパートのベランダから見たパリの街の新年。

f0053008_2312837.jpg


年末のノエル、新年の営業を終えて、今度はガレットの季節がやって来る。
大人気だったブッシュ・ド・ノエルのサン・ルッス。

f0053008_23135543.jpg


今年のエピファニーは8日。
パリの私の4店舗のお店では6日からガレットの販売を開始予定。

f0053008_2314576.jpg


ウチのガレットは〝フュイタージュ・アンベルセ〟生地にバターを包むのではなくて、バターに生地を包んで折り込んで行く難易度の高いフュイタージュ。
だから、歯触りがサクサクで口の中で溶けていく。

f0053008_23152224.jpg


今年は15000個を用意してエピファーニーを迎える予定。
全て職人による手作りだから、それは貴重なのだ。

そして、もう一つ、ガレット・ボードレーズ。
リッチなブリオッシュ生地で作られたガレット。
南仏では欠かせない、この季節のブリオッシュである。

f0053008_23183678.jpg


もう一つ、ガレットに欠かせないシードルを添えて今年のエピファニューの準備も万端!
フランスの新年の風物詩、ガレット・デ・ロワ。

今年のフェーブはオリジューズ。
f0053008_2324891.jpg


新年より麻布台のエコールでも販売を開始!
お楽しみに。


f0053008_23245449.jpg


アメブロはこちらから→http://ameblo.jp/yoshimi-landemaine/

★○○○★○○○★★○○○★○○○★★○○○★○○○★★○○○★○○○★★○○○★
本場フランス・パリのBoulangerieシェフによるフランスパン/パン教室 お菓子教室 
Ecole Levain D'antan エコール・ルヴァン・ダンタン
〒160-0041
東京都港区麻布台3-1-6 飯倉片町アネックス1F
TEL: 03-3568-4810  FAX:03-3568-4811
Mail:infoecole@landemaine.me   ※@を半角にしてご利用ください
HP:http://ecole.landemaine.me/
★○○○★○○○★★○○○★○○○★★○○○★○○○★★○○○★○○○★★○○○★
[PR]
by yboulangere | 2012-01-02 23:30 | その他

東北関東大震災支援活動のご報告

3月11日午後発生致しました「東北関東大震災」におきまして、被害に遭われた
多くの皆様に心よりお見舞い申し上げるとともに、犠牲になられた方々
とご遺族の皆様に対し、深くお悔やみを申し上げます。

この度、Ecole Levain D'antanのレッスンにご参加頂いた方1名につき100円を
レッスン費より 「東北関東大震災義援金」として赤十字に寄付させて頂く事となりました。

この運動は4月末までを予定しております。
ご寄附を頂いた方(レッスンご参加者)のお名前もリストにしたいと考えております。

また、受付にも募金箱を設置させて頂いております。

皆さまらのご厚意による義援金はEcole Levan D'antan が責任を持って
赤十字に届けさせて頂きまして、皆様にご報告をさせて頂きます。

皆様のご協力よろしくお願い致します。
[PR]
by yboulangere | 2011-03-31 20:27 | その他

Fin D'année

1年の3分の2を日本で過ごす事になった2010年も終わろうとしている。
2010年は念願のエコールをオープンさせ、忘れられない1年になった。


今年を振り返ると、2月、3月、4月、9月、と4回来日し、なんと9月からはずっと日本に滞在している。
2002年にフランスに渡ってなんと、始めてこんなに長く母国に居る。


日本は私が35歳まで過ごした母国、しかし今ではフランスが第2の祖国となり、こんなに長く日本に居るとフランスに帰りたくてウズウズしてくる。
ただ、まだ健在である両親や子供の暮らすココも又、居る意味がある訳で、今の私は日本とフランスから引っ張り合いの綱引き状態で、嬉しい事に
体が真ん中で二つに契れそうなのである。


Fin D'année●●● 1年の終わりに、今年を振り返ってみる。
本当に良く頑張った。
念願のエコールをオープンさせる事が出来た。
もちろん、自分自身も頑張ったが、私のチーム(スタッフ)は本当に良くやってくれた。
また、関わってくれた全ての方も本当に良くしてくださった。


エコールもオープンして3ヶ月を迎えようとしているFin D'année。
これまでにも増して、全てに感謝する年の瀬である。


生きる意味を探して走って来た私の30代から現在。
バラバラだったパズルのピースがようやく一枚の絵になろうとしている。


どんな絵が完成するのかは、う〜ん、もう少し考えないと。

f0053008_10573871.jpg


f0053008_10574882.jpg

[PR]
by yboulangere | 2010-12-05 12:28 | その他

Ecole Levain D'antan ~エコール・ルヴァン・ダンタン~コースのご案内

f0053008_15423286.jpg


 http://ecole.landemaine.me/

エコール・ルヴァン・ダンタンのレッスンはパン、お菓子、スペシャル1day レッスン
そしてコーディネーター養成クラスがあります。
六本木にパリのパン屋さんの厨房を再現。それぞれの目的とレベルに合った
クラスで本場フランスのパンやお菓子を学びましょう。

★レッスン時間は 3時間。午前(10H-13H)、午後(14H-17H)、夜(18H-21H)
  の三つの時間帯から選べます。
★レッスン後はエコール内のカフェで楽しい試食タイム!
★平日の空いた時間に、また休日ののんびりした時間に参加していただけます。
★スペシャルレッスン以外の受講は入会が必要です。別途料金表をご覧ください。

◎コース名: BA : Boulangerie Amateur  アマチュア・パンコース
Saison 1 シーズン1  全6回レッスン 
Saison 2 シーズン2   全6回レッスン
Saison 3 シーズン3   全12回レッスン

 内容:::パン作り未経験者、又は時々趣味で作る程度の初心者レベルの方対象。
      ハード系パン基礎から応用まで

 開催:::全シーズン月1回

◎コース名:BS : Boulangerie Semi-professionnelle セミプロ・パンコース
Saison 1 シーズン1  全12回レッスン
Saison 2 シーズン2  全12回レッスン

 内容:::パンを良く作る方、教室運営、小売り等なさっているセミプロの方対象。
      又はBA終了者。
       ハード系のパン応用からプロに成る為の技術まで。
 
 開催:::全シーズン月1回

◎コース名:BP : Boulangerie Professionnelle     プロ・パンコース
Saison 1 シーズン1 全12回レッスン
     二日間連続レッスン(一回3時間×2日)
     ★プースラント製法でのレッスンにつき、
     一日目仕込み、二日目仕上げとなります。

 内容:::専門学校を卒業された方、又はプロ職人として製パン業務をなさっている方
      又はBS終了者対象。フランスに修行に行く方のトレーニングとしても有効です。
      本場フランスのプースラント製法、仕込みからの全て。

 開催:::全シーズン二日連続 月1回

◎コース:PA : Pâtisserie Amateur  アマチュア・パティスリーコース

 内容:::初心者又は趣味でお菓子作りを楽しむ方対象。
      焼き菓子、タルト等
 開催:::単発 月一回

◎コース:PS : Pâtisserie Semi-professionnelle   セミプロ・パティスリーコース

 内容:::お教室や小売りをなさっているセミプロの方対象。
      生菓子、アントルメ等
 開催::: 単発 月一回

◎コース:PP : Pâtisserie Professionnelle    プロ・パティスリーコース

 内容:::専門学校卒業、もしくはプロの職人の方。渡仏前のトレーニングの方。
      アントルメ、細工物
 開催:::単発 月1回

◎コース:CS : Cours Spécial   スペシャル・レッスン:1day レッスン

 内容:::パン、お菓子、日本のパン、フランス料理、イタリア料理、等、ゲスト講師をお招きして行うスペシャ       ルレッスン。

 開催:::随時募集

◎CO : Coordinateur International   インターナショナル コーディネーター養成コース
Saison 1    全6回(二ヶ月に一回)講義と試食
Saison 2     全6回(二ヶ月に一回)講義と試食
            
 内容:::パンとお菓子の基礎知識と技術を学び、国際的なコーディネターを目指すコース。
      ★BAの受講が必須です。
     ①パンとお菓子の歴史、材料、器具等基本知識②ヨーロッパのパン、世界のパン

 開催:::二ヶ月に一回

◎コース:CF : Cours de Français      フランス語レッスン

  内容:::全レベル対応。基礎から応用まで。専門用語レッスン等
  開催:::随時募集



 ★★★ ご興味のある方は是非下記までお問合せ下さいませ。★★★
       ご料金表など資料をお送りさせて頂きます。
       infoecole@landemaine.me 担当:出水まで
 ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
[PR]
by yboulangere | 2010-07-09 16:08 | その他

Ecole Levain D'antan ~エコール・ルヴァン・ダンタン~9月オープンのお知らせ


f0053008_113639100.jpg



いよいよ、2010年9月にRodolphe&Yoshimi が、六本木にパン、お菓子の教室"Ecole Levain d'antan" ~エコール・ルヴァン・ダンタン~をオープンします。


Ecole Levain d'antan ~エコール・ルヴァン・ダンタン~ではパリで活躍するフランス人シェフを講師陣に迎え、本場パリで大人気のパリとヴィエノワズリー、本場フランス菓子の講習会を開催していきます。

趣味のパン、お菓子作りの腕をもっと上げたいアマチュアの方、セミプロの方、お店のクオリティーをあげたいプロの方、全てのレベルの方にあわせたコースをご用意します。


10月開講のコースの内容をご紹介。

★コース
BA: Boulangerie Amateur =ブーランジェリーアマチュアコース
BS: Boulangerie Semi-Professionnelle =ブーランジェリーセミプロフェショネルコース
BP: Boulangerie Professionelle =ブーランジェリープロフェショネルコース

PA: Patisserie Amateur =パティスリーアマチュアコース
PS: Patisserie Semi-Professionnelle =パティスリーセミプロフェショネルコース
PP: Patisserie Professionelle =パティスリープロフェショネルコース

CO: Coordinateur =コーディネーター養成コース


また、基本のコースの他に、特別講習会も開催予定で、日本とフランスで活躍する日本人講師をゲストでお招きします。


10月のコース開講にさきがけ、9月はオープン記念お試しスペシャルレッスンを開催。
ゲスト講師をお招きして、ブーランジェリー、パティスリーの講習のほか、フレンチ、イタリアンの料理講習、と続々レッスンを開催していきます。もちろん、Ecole Levain D'antan専任講師によるスペシャルレッスンも開催します。


オープン記念特別講習のラインナップはこちら。

★オープン記念ブーランジェリー講習
  ゲスト講師/Boulangerie CALVAオーナーシェフ 田中聡

★オープン記念パティスリー講習
  ゲスト講師/Patisserie CALVA オーナーシェフ 田中二朗

★オープン記念フランス料理講習
  ゲスト講師/Chez Kentaroオーナーシェフ 鈴木謙太郎

★オープン記念イタリア料理講習
  ゲスト講師/Cucina Italiana LIBERO オーナーシェフ 西谷栄人 

★オープン記念パティスリー講習
  専任講師/Rodolphe LANDEMAINE

★オープン記念ブーランジェリー講習
  専任講師/Mickael MARCHAND、Yoshimi LANDEMAINE



9月のスペシャル講習詳細やお申込についてのご案内は、Ecole Levain D'antant HPに随時UPしていきますが、ホームページの本格UPは7月下旬を予定しております。
それまではこちらのブログにて随時情報を更新してまいりますので、ぜひご覧の上、ふるってお申し込みください!




★★オープン記念スペシャルアコーディオンLIVE★★ 

アコーディオニスト、taca によるスペシャルライブも企画いたします。

taca (アコーディオン)

1977年岡山生まれ。9才でアコーディオンを始める。20才でイタリア留学、その後パリへ。クラシック・アコーディオンをFrederic Guerouet、ジャズ・アコーディオンをDaniel Mille、作曲・和 声をDaniel Goyoneの各氏に師事。2005年に仏クルヌーブ・オーベルビリエ国立地方立音楽院(コンセルバトワール)アコーディオン科を首席で修了。この間、フランスの世界的ジャズ・ア コーディオニスト、リシャール・ガリアーノの知己を得る。2001年、チリ人ギタリストMarcelo Zavalaとジャズ・グループ"le pacifique esprit"を結成し、パリを中心に演奏活動中。仏マルシアッ ク、シャテルロー、アンギャン、ドービルなどに加え、マダガスカルの国際ジャズ・フェスティバルに参加。2007年のパリ・コレクションでは若手デザイナー前浜進作氏のショーのプレゼンテ ーションで演奏。国連教育・科学・文化機関(ユネスコ)での演奏、ダンサーとの即興や歌手、ミュージシャンとのコラボレーション、実験音楽も積極的に手がける。2008年にアルバム”風の谷”でデビュー。2009年10月に2枚目のアルバム”la route de la soie/silkroad project"をリリース。

http://www.myspace.com/taca



随時このブログにて、情報をUPしていきますので、楽しみにしていてくださいね♪
[PR]
by yboulangere | 2010-06-23 12:07 | その他

Inter FM ラジオ出演♪

 Inter FM 76.1 MHZ 「Passport to Priceless」 RADIO出演決定 !

 前回はJ-Wave「ランデブー」への生出演でしたが、今月はテレビ東京アナウンサー
 前田真理子さんの番組にて、石川芳美が、パリのパン屋さんについてなど
 パリの魅力についてお話させて頂きます。
 是非皆さんも土曜日のお昼12:00からお聞き下さいませ。
 
 。・:*:・°'★,。・:*:♪・°。・:*:・°'★,。・:*:♪・°★,。・:*:♪・★,。・:*:♪・★,。・
。・:*:・°'★,。・:*:♪・°。・:*:・°'★,。・:*:♪・°★,。・:*:♪・★,。・:*:♪・★,。・

    Inter FM 76.1 MHZ 「Passport to Priceless」          
http://www.interfm.co.jp/priceless/index.php?mode=sat&id=32

          出演日: 2010年4月17日(土)
       出演時間帯: 12:00~13:00
                FM 76.1 MHZ
     ※関東圏内の方は ネットでも視聴して頂けます。
      http://www.interfm.co.jp/   

 。・:*:・°'★,。・:*:♪・°。・:*:・°'★,。・:*:♪・°★,。・:*:♪・★,。・:*:♪・★,。・
。・:*:・°'★,。・:*:♪・°。・:*:・°'★,。・:*:♪・°★,。・:*:♪・★,。・:*:♪・★,。・
    
[PR]
by yboulangere | 2010-04-15 14:46 | その他

新事業 新規スタッフ募集開始

今年も早4月!
新年度を迎えています。


弊社 株式会社Yoshimi Boulangere International では、現在新事業立ち上げの準備を行っております。
新事業は、私が渡仏前に行っていた事業の拡大版、「教室事業」です。

f0053008_13552996.jpg

f0053008_1358688.jpg



新事業では、教室事業の他、通販、物販、飲食事業など、新会社を設立し、運営していきます。
もちろん、既存の会社株式会社Yoshimi Boulangere International も、関連事業として平行して営業していきます。


f0053008_1359492.jpgf0053008_13595629.jpg


f0053008_1401229.jpg



ついては、新事業に新たに加わって一緒に夢を追いかけてくださる新スタッフの募集を開始しました。
東京での試用期間の後、正社員として業務にあたっていただき、将来的にはフランスでのコーディネート業務へと成長、発展させて行きたいと思っています。




私が生涯テーマとして行っている、フランスと日本を結ぶ文化交流事業の一環です。
私と、私のチームの一員として頑張ってみたいと思われる方、是非ご応募ください。


詳しくは。。。

Yoshimi Boulangere ホームページ:
http://www.yoshimi-boulangere.com
What's NEW をご覧ください。


沢山のご応募をお待ちしております。
[PR]
by yboulangere | 2010-04-02 14:04 | その他

「クリッシー店 改装工事中!」



7/20よりクリッシー店が改装工事に突入。

f0053008_18101653.jpg


オープンしたのが2006年12月。
その時既に改装後30年が経過した古い店舗だったが、そのままの状態で営業を続けて来た。
通年は夏は休まず営業を続けているが、今年は改装の為閉店。
マーティー店(2号店)のみの営業を行った。
http://www.yoshimi-boulangere.com/rodoshop.html

古い店舗はあっという間に壊されていく・・・
二日後には原型を留めないまで破壊された。

f0053008_18104430.jpg


そして、新しい壁が作られていく。
新しいタイル・・・新しい床・・・全てが新しいものに変わる。

一年かけて設計してきた新しい店舗が日に日に立体化されて目の前に現れてくる。
色は・・・OK・・・ここは・・・と色々と話をしながら進めていく。

8月も下旬を迎え工事は最終仕上げ段階に。

私が希望した石の壁・・これはロドルフの実家、ノルマンディー地方特有の石造りの家を模している。
イメージカラーはグレーとピンク。
グレーとピンクを基調に、モダンなデザインとトラディッショナルな素材を上手く組み合わせていくコンセプトである。

f0053008_18111429.jpg


f0053008_18113586.jpg


これまで地下にあったパン工房を一階に。
そして売り場はパン、ビエノワズリー、トラットリア、そしてアントルメ。
そのほか、ショコラも並ぶ。
売り場の隣には、約30席のサロン・ド・テがオープンする。

f0053008_1812463.jpg


サロン・ド・テでは、お店の商品はもちろん、目の前で作るタルティーヌや、手作りスープ、
週末にはブランチもいただける、パンをメインにしたイートインスペースが誕生する。
もちろんコンセプトは私、そしてロドルフ。

オープンは9/2の予定。

新装クリッシー店の報告は又次回!
お楽しみに。
[PR]
by yboulangere | 2008-08-28 18:12 | その他

パリでパン作り体験旅行

パリ 本場のパン作りレッスン [ イベント ]

 この度2008年10月13日(月)~ 10月18日(土) 4泊6日にて

 ABC Travel Circleプロデュース、そしてYoshimi Boulangere International企画に

 よる、ABCフランス研修旅行「食の旅パリで本場のパン作り体験6日間」の募集中!

 限定12名様ですので、お早めに♪

 パリ9区にある、Maison Landemaine Clichy店の厨房にて、シェフ直々に

 ハード系のレッスンを2日間行います。 フランスの粉とプロの製法により

 シェフと共にバゲットなどを焼き上げます。

 焼きたて熱々を皆で召し上がりませんか?

 ★お問合せ&資料請求★ ⇒ support@abc-travel.jp

 ★ご案内HP★ ⇒ http://www.abc-travel.jp/fullcourse/fullcourse_412.html

      
f0053008_15563517.jpg

[PR]
by yboulangere | 2008-08-22 15:57 | その他

「いちごの季節にイチゴジャム」



今フランスはイチゴが旬。
とっても美味しい季節を迎えている。

f0053008_9591978.jpg


フランスのイチゴは日本のイチゴに比べて味がとっても濃く、甘みは日本のものより
少ないかもしれない。
また、香りは本当にイチゴ・・・そのものの香りがとっても強い。
もちろん、日本のイチゴもとっても美味しいが、自然に熟れた香りはフランスの方が
自然に感じる。

今年はフランスに来て初めて「イチゴジャム」を作った。
今年は時間が許す限り手作りジャム・・・と思っているが、そう続かないのはお約束。

さて、フランス初めてのイチゴジャム製作の様子をご紹介!!


真っ赤に熟れたイチゴ。
日本のイチゴに比べると中まで真っ赤。
今回はイチゴ6Kgでイチゴジャムにチャレンジ。

f0053008_9594318.jpg


イチゴは洗わずまっすぐお鍋の中へ・・・
そこに製菓用のグラニュー糖(日本のものよりも細かい)、ペクチンを加え、煮ていく。

f0053008_1003523.jpg


灰汁をこまめに取りながら炊く事役3時間。
あまり煮すぎても美味しくないし、可と言って煮えていないと日持ちがしない。
通常糖度50度まで煮詰める。
しかし、糖度計の無い私。
お皿に煮汁を落としながら火の入り具合を確認していく。
お皿に落とした煮汁が数秒後に冷えて、お皿を斜めにしても落ちてこない状態になった
ら、完成。

f0053008_101393.jpg


かき集めた空瓶に熱々のジャムを移していく。
熱々のまま瓶をひっくり返し熱処理。

f0053008_101257.jpg


焼く30個程できたフランス発「ヨシミのイチゴジャム」は翌日には研修生やお店のスタッフ、知り合いに配り、残ったのは3瓶だけ。

f0053008_1021052.jpg


今週また6キロのイチゴを問屋に注文する予定。

心を込めて作った手作りのイチゴジャムと焼きたてのバゲット、熱々ショコラの朝食は、皆の一日を幸せにしてくれる。
[PR]
by yboulangere | 2008-06-27 10:02 | その他