La Baguette magique de la gourmandise     **食いしん坊の魔法の杖**

boulangere.exblog.jp
ブログトップ

「苺のショートケーキ」



「苺のショートケーキ」って言うのはフランスには無い。〔16区のヤマザキだけ〕
「そーなんだあ~」って思っている方が沢山居るのではないかと思う。
「苺のショートケーキ」は日本の洋菓子である。

f0053008_942059.jpg


f0053008_9421791.jpg


今日、ベルサイユのパティスリーで働いているYBIの研修生だった〔今は労働ビザを取得して社員となりました〕淳くんが「苺のショートケーキを作って持ってきてくれた。
何と、お店でテスト販売をしているのだとか。
今日も彼が作った「苺・・・」はお店で売れたそうである。
ヴェルサイユは高級住宅地。
日本人はそんなに沢山住んでいないし、もちろん、買って行ったのはフランス人。

そもそも、フランスで生クリームと言う原材料は、加工に使用するものである。
チョコレートのガナッシュや、クレームパティシエール〔カスタードクリーム〕に混ぜて、クレーム・レジェ〔軽いクリーム〕というものにする。
又、ムースに利用したり・・・
日本みたいに、生クリーム自体を泡立ててデコレーションなんてしないし、生クリームは他の原材料と合わせるから、しっかり10分立てにするし・・・と、生クリームを8分立てなんて、フランス人パティシエからすると、
「まだまだ立ってないじゃないか!!!」
とお怒りを買ってしまう代物である。

そして何と!!!
生クリームのデコレーションなんてやった事のないフランス人パティシエ達だから、初めて生デコに挑戦した日には、
生クリームはスポンジ生地の上で見事に分離、ボサボサになってしまう始末・・・
もちろん、二度目は出来るが・・・

f0053008_9423879.jpg


フランスもこれから苺の季節がやって来る。
淳くんの「苺のショートケーキ」がヴェルサイユでちょっとしたブームにでもなってくれると、日本人としてこんなに嬉しい事は無い。
淳くんの「苺のショートケーキ」を購入してくださったマダムに食べた感想を是非伺ってみたいものである。
[PR]
by yboulangere | 2008-03-25 09:50 | お菓子