La Baguette magique de la gourmandise     **食いしん坊の魔法の杖**

boulangere.exblog.jp
ブログトップ

No,1 「PARIS ブーランジェリー・パティスリーの秘密 

Vol.2 小麦粉の舞台裏」

f0053008_10253827.jpg


パン作りにも、お菓子作りにも欠かす事の出来ない材料は「小麦粉」
名の通り、小麦のを引いて粉にしたものなのだが、さて、さて、小麦が粉になるまでは
どういった行程なのか???

もちろん、これは、世界共通の技術なので、フランスも日本も同じ。

f0053008_1026812.jpg


f0053008_1026285.jpg


まずは、小麦が農家から運ばれてくる。
そして、大きな筒の中へと運ばれる。

筒からは、ローラーへ小麦が落ちるしくみになっていて、落ちた小麦はローラーによって粉砕される。
この時におおまかに、小麦の皮の部分と、中身の白い部分に分けられる。

f0053008_10265017.jpg


その後、空気の力によって管を小麦は通っていき、次の工程へ。

ここでは、何度も篩にかけられ、粗い目~細かい目へと分けられていく。
ここで取れるの全粒粉。

細かい目に分けられた小麦粉は更に管を通り、様々な配合へブレンドされていく。

ブレンドされた粉は、その粉のルートを通り、ラベルのついた粉袋へと入れられる。

f0053008_10271826.jpg


粉袋は色々なサイズがあるが、フランスでは、50キロが主流。
最近は、小さなサイズ25キロ入りも作られ始めているが、その昔は、100キロだったと言うから、昔の人は力持ちだったのだろうな。。。と伺える。

袋詰めにされた、小麦粉は倉庫で寝かされて、出荷を待つ。

小麦が大地の恵みを得て大きく育ち、人の手によって粉になる。
そして、職人の知恵と手、汗によって今度は食物へと生まれ変わる。
更には、人の口に入り、命を支える。

粉、されど、粉。
この小麦に魅せられて17年。
まだまだ知らない事だらけである。


★★★小麦粉クイズ★★★

Q)小麦粉って何種類のグルテンの強さに分類されている〔日本の場合〕?
1...3種類 2...4種類 3...5種類 4...6種類


Q)日本のラーメンって何粉で作られる?
1...強力粉 2..中力粉 3...薄力粉


Q)フランスのグルテンの強さと質は何で表す?
1...アルファベット 2...数字 3...記号


★答えは、コメントで回答してくださった方のみ、お答えしま~す★
[PR]
by yboulangere | 2007-10-01 10:28 | パン