La Baguette magique de la gourmandise     **食いしん坊の魔法の杖**

boulangere.exblog.jp
ブログトップ

Joyeux Anniversaire Rdolphe

Joyeux Anniversaire Rdolphe
お誕生日おめでとう、ロドルフ

3月24日はロドルフの30歳のお誕生日だった。
当日は土曜日で、翌日が仕事なので仕事が終わって家で二人でワインで乾杯。
いささか寂しい誕生日だった・・・がその訳は???

実はその一週間前くらいからパリのコーディネーターゆりちゃんと、お店のシェフパティシエのサムと、ロドルフに内緒で誕生日パティを計画していたのだ。
なので本当の誕生日には、みんな軽く、「オメデトウ」って言うくらいだったのだ。
本来フランスという国は、お店のオーナーが誕生日だったりしたら、昼間からシャンパンで乾杯!!なのだが、驚きのパーティを企画していたので、静かな24日だった。

そして25日のパーティ当日。。。

お店の閉店時間の8時に約15名の友人達に集合を掛けていた。
8時近くなると、まず、ベルサイユのパティスリーエルベのオーナーシェフパティシエ、バジャマン夫妻が。
そして、ロドルフの親友達や、妹夫婦がこっそり集まり始めた。
地下の厨房に隠れてもらい、スプリーズ!!!皆で、
「ロドルフオメデトウ~~~!!!」

ロドルフはそれまで何も気が付かなくて、驚きであった。

f0053008_13342329.jpg


お料理はゆりちゃんのお手製のチラシ寿司、餃子、研修生の美里ちゃんとサムエルによるローストチキン。

f0053008_1335264.jpg


お店の自慢の美味しいパンに、シャンパン、ワイン。

パティスリーの大理石の上に、皆による「Joyeux Anniversaire」の寄せ書き。
特に美しかったのは、ヴェルサイユのシェフによるものだった。

f0053008_13352130.jpg


弊社日本のスタッフからも動画でオメデトウ!!!

最後はプティフールにゆりちゃんが日本語で、「お誕生日オメデトウ」

f0053008_13353552.jpg


f0053008_13355095.jpg


パーティは一旦12時でお開きとなり、そのまま13区にある我が家へ・・・
その後は、ポーカー大会となり、ナンと、朝4時まで。。。

とっても楽しい夜だった。
何より、夫ロドルフが本当に喜んでくれた。良かった。
 
ロドルフにとってこの一年が良い年となりますように・・・

お誕生日オメデトウ。


Boulamgerie-Patisserie Rodolphe Landemaine のお菓子はこちらでcheck!
         ↓
 http://www.yoshimi-boulangere.com/rodoshop.html
[PR]
by yboulangere | 2007-03-28 13:38