La Baguette magique de la gourmandise     **食いしん坊の魔法の杖**

boulangere.exblog.jp
ブログトップ

★★★パリ発 新着 研修情報★★★

「パリ・パティスリー/トラットリア〔フランス料理〕研修」
パティスリー・トラットリア
Le TRIOMPHE
http://www.letriomphe.net/

今月新しいお店との研修受け入れ契約が成立。
お店は、パリ20区と、ヴァンセンヌ近くにある、パティスリー・トラットリア 「LE TRIOMPHE ~ル・トリオンフ~」

f0053008_17553835.jpg


ここのお店は20区にパティスリーの工場があり、ヴァンセンヌ近くにトラットリア〔フランス料理/お惣菜〕の工場がある。

今日ご紹介するのは、ヴァンセンヌにあるフランス料理とお惣菜の工場。
先日契約と取材に伺った。

お店はとても広く、入るとまず、目に飛び込んでくるのが、20種類にも及ぶサラダ。
カラフルで、目に美しい。
シェフ・クイジニエ〔料理長〕のクロヴィス氏からお料理の説明を受けた。
サラダは季節によって、様々に変化するそうだ。
今は夏。夏野菜を使ったヘルシーなものを提供している。

f0053008_17554954.jpg


f0053008_1756826.jpg


その隣には、自家製のハム、生ソーセージ。
フランス料理でも欠かせないブータンという牛の血を混ぜた生ソーセージ。こちらも、自家製で3種類。

f0053008_1756252.jpg


一番奥には、やはり自家製のテリーヌがどっしりと構えている。
夏とあって、海老等をあしらった、フルーツのオードブルなどもショーウインドウ脇の冷蔵陳列ケースに鎮座し、華やかさをかもし出している。



その他、暖かいお料理も・・・

このお店は日本人の研修生の受け入れは今回が初めて。
弊社研修生は、希望により、週2回のパリ郊外にある、ランジスという中央卸売市場への仕入れの同行もさせていただける。
ランジスは、フランスの食を支えるもっとも大きな市場で、パリ市内より、30数年前に今の場所、ランジスへ移転した。
この市場への入場は、制限されていて、一般の人は入ることが出来ない。
通常は前もっての申請と、許可が必要である。
しかし、弊社研修生は、お店の一員として、仕入れに同行できる。なんて、素晴らしいんだろう!!!
見学だけではなく、仕入れに同行できるとは。。。

さっそく、私もヴァカンス明けに仕入れに同行させて欲しいとお願いした。
もちろん、OK。

Le TRIOMPHEの弊社研修生受け入れはヴァカンス明けの9月からスタートする。

このチャンス!!!お見逃し無く!!!!

明日は・・・Le TRIOMPHE 20区 パティスリー
[PR]
by yboulangere | 2006-07-20 16:49 | 美味しいお店