La Baguette magique de la gourmandise     **食いしん坊の魔法の杖**

boulangere.exblog.jp
ブログトップ

「Marseille Nice の旅 ~フランス最後の粉挽き小屋を訪ねて~」

No.2 マルセイユの町とブイヤベース
http://www.yoshimi-boulangere.com/ybshokutabi2.html

いざ、マルセイユの町へ。
パニーニを食べているとき、ふと、正面に観光バスが止まっているのを発見。
同行している新川と偵察へ・・・
丁度最終のバスが出発するところで、しかも、最終バスはドライブ。
早速乗り込みマルセイユの町へ・・・。
f0053008_16382926.jpg


港町のマルセイユは海岸沿いに数々のモニュメントが建てられてる。
海を尊重し、海と共に生きてきた、海と人間の歴史を感じる。

丘の上にある、ノートルダム寺院に到着すると、マルセイユの町が一望でき、海が直ぐそこにある。

f0053008_16384772.jpg


一時間程度の観光バスのドライブを追え、今度は夕食を頂く、レストラン探し。
本屋で調べた後、町へ繰り出す。
事前に、夫より、40ユーロ以下のブイヤベースは美味しくないという知識を得ていた私達は、40ユーロを基準にレストランを探し、入り組んだ路地に、ぴったりのレストランを発見。
マルセイユは観光地化しているため、表通りには観光客目当ての安いブイヤベースのお店が溢れている。
私達が発見したお店は、地元の人が食べに来るような、静かで落ち着いたレストランであった。

f0053008_163971.jpg


まず、海の幸。もちろん海の幸を頂くことに。
パイ包みの帆立貝に、牡蠣。
たまらない磯の香り・・・。

f0053008_16393097.jpg

いただいて直ぐにこのレストランは大当たり!!!と、二人で歓声を上げた。


明日は・・・No.3 ブイヤベース解説
[PR]
by yboulangere | 2006-06-13 16:39 | フランス