La Baguette magique de la gourmandise     **食いしん坊の魔法の杖**

boulangere.exblog.jp
ブログトップ

「パリ・ブーランジェリー・パティスリー生活体験研修生速報」

f0053008_14253260.jpgf0053008_14255075.jpg







研修生名 矢島奈緒子さま
製パン経験 無し 
体験研修期間 18年4月3日~4月5日の3日間
滞在期間 一週間
滞在先  ホームステイ マダム・ジーナ マズッザ宅
フランス語力 中級
研修先 パリ18区 
Grnier a Pain : Au Petrin d'Antan (グルニエ・ア・パン  ペトラン・ダンタン)
主催    成功する留学・地球の歩き方
       「パリ・ブーランジェリー体験研修プログラム」

奈緒子ちゃん、と私達は彼女を呼んでいる。
彼女を初めて紹介してもらったのは一昨年、「タカシツアー」である。★詳しくは過去ブログ「トゥールからのお客様」参照。

3ヶ月の語学留学の最後の締めくくりにパリで一週間ホームステイ滞在をし、地球の歩き方のプログラムで3日間のパリ、ブーランジェリー体験研修に参加された。
私は体験研修初日、パン屋さんに同行し、製パンについてを指導。
奈緒子ちゃんは大学生で、パン作りは今回が初めて。
にも関わらず、語学力の堪能さも手伝って、まるでこれまでもパン屋さんで働いたことがあるかの様な製パンぶりであった。
大きな可愛い目をキョロキョロさせながら、お店の方の指示を受け、一つ一つ丁寧に仕上げていく姿は、初々しく、また、その真剣さが伝わってきた。

最近始めたのであるが、、予め住所を書いて切手を貼った封筒をお渡ししておき、研修が終了した際に感想文を書いて投函してもらっている。
研修の最後には研修生に会う事がなかなか出来ないので、試しに初めてみたら、皆さんちゃんと感想を書いて送ってくださる。

奈緒子ちゃんは先週の金曜日に無事帰国。
3ヶ月という長い滞在を有意義に、かつ元気に終えて日本に帰っていった。
到着の知らせのメールと同時に私の家のポストに奈緒子ちゃんからの感想文が届いていた。

奈緒子ちゃんは帰国したが、この手紙と同時に奈緒子ちゃんの感動と、奈緒子ちゃんの存在が今私の机の上にある。
なんとも言えない寂しさと、なんとも言えない充実感に似た安堵を同時に感じている。

研修生が到着するたびに・・・研修生が無事帰国する度に、研修に関わってくださった、パン屋はじめ、ステイ先の方への感謝で一杯になる。

奈緒子ちゃんの2カ国語での研修感想文は私のHPでご紹介している。
皆さんに奈緒子ちゃんの感動をお裾分け。
http://www.yoshimi-boulangere.com/paxtaiken.html

f0053008_1426390.jpg

[PR]
by yboulangere | 2006-04-10 14:26 | その他