La Baguette magique de la gourmandise     **食いしん坊の魔法の杖**

boulangere.exblog.jp
ブログトップ

「 レストラン Marius et Janette」


f0053008_1263798.jpgf0053008_1265752.jpg






「 レストラン Marius et Janette」
4、AV GeorgeV75008
ミシュラン★

先日の夫の誕生日にパリ8区にある魚介が専門のレストランへ食事へ行った。
このレストランは弊社パリスタッフの通称シゲが勤めているお店。
食事はもちろんであるが、厨房へお邪魔させてもらった。

私はパンやお菓子の厨房はいつも入っているので珍しくは無いが、レストランの厨房というのは入れる事が無いので、とってもワクワクした。
知らない世界の裏側を見られるって、こんなにもワクワクするものとは思っていなかった。

厨房へ入ると、仕上げのサービスの場所があって、その奥横が調理場になっていた。
シゲはシェフの横に立ち、カッコよくお魚料理を仕上げていた。

この日にいただいたのは、数種類のお魚。
初めのお皿はロングスティン、手長えび。
焼きはレアで、新鮮なえびは美味であった。

その後は帆立貝のカルパッチョ。

最後は白身魚。

どれも新鮮で流石魚介の専門店。

ワインは私の好みでシャブリのプロミエール・クリュを。何と、一本、一万円では足りなかった・・・。
が、やはり美味。

デザートは旬早取りのマカロンの野いちご添え。
野いちごがもうこんなに甘く、美味しくなっているとは。。。

食事の後に厨房へ再びお招きいただき、料理スタッフの皆様が夫のためにシャンパンを開けてくださり皆で乾杯!!

ロドルフお誕生日おめでとう!!

スタッフの皆さんありがとう。

明日は・・・このレストランでいただいた、お手製パンのお話・・・

f0053008_1272035.jpg

[PR]
by yboulangere | 2006-03-28 12:08 | 美味しいお店