La Baguette magique de la gourmandise     **食いしん坊の魔法の杖**

boulangere.exblog.jp
ブログトップ

「パリ・パン屋さん巡り」

f0053008_10233881.jpg
f0053008_1023176.jpg






2月の中旬に日本から女の子の学生サン達がやってこられた。
通称タカシ先生とおっしゃる大学の先生率いるヨーロッパツアーである。

タカシ先生には、かれこれ3年余りお世話になっている。
パリにお越しになられた時はもちろん、私が日本に帰国した際も必ずお目にかかっている。
ヨーロッパがご専門の素晴らしい大好きな先生である。

タカシ先生のツアーの際には必ず私の会社 Yoshimi Boulangere の企画、「パリ・パン屋さん巡り」をオプションで加えてくださる。
ヨーロッパの文化をパンという違った視点から学生に感じて欲しいという先生の試みである。
今回もまた、同オプションを加えてくださり、何と12名ものご希望をいただいた。

一度に12名でぞろぞろとパン屋さんを見学するのも何だな、と思い、今回はパリスタッフも総出でご案内することにした。

「巡り」といっても、ただ、パン屋をサラッと見て歩く、見学ツアーでは無い。
厨房へ訪問し、時にはいきなり、製作途中のパンを作らせてもらう。
今回も、グルニエ・ア・パンのご協力により、ブリオッシュを思い切り作らせてもらった。
シェフにも会い、握手。
あらかじめお店で用意しておいてもらったお土産を一人一人手渡ししてもらう。
お土産は弊社が特別にお願いしているので、お店では販売されていない。

学生さんたちはキャー、キャー。の連発!!
お土産を可也大切に抱えて帰られた。
というのも、このお店は2005年のクロワッサンコンクールの最優秀店。
お土産にはもちろん加えていただいた。だからである。
う~ん、大満足の顔、顔、顔。
私も、スタッフもこの時が最大の喜びである。

今回は3ツのグループに別れ、それぞれ弊社パリスタッフが担当。
ホテル集合時間までたっぷりとパン屋巡りを楽しんだ。

4月の私と夫の帰国時に弊社初の試み、「東京パン屋さん巡り」を企画している。
もちろん、「巡る」だけではない。
すでに、3ツの有名パン屋さんから厨房への見学のご了解と、参加者へのお土産のご用意のご了解をいただいている。

厨房には中々入れてもらえない、日本のパン屋さんである。
駄目元で始めた企画であるが、シェフ方の温かいご理解とご協力により、実現できそうである。

もちろん、シェフとの記念写真も!!!

今度は東京でみなさんの大満足の顔、顔、顔を見られるのが今から楽しみである。

詳しくは、私のHP www.yoshimi-boulangere.com を参照ください。

f0053008_1023215.jpg

[PR]
by yboulangere | 2006-03-22 10:24 | パリ